iPhoneの買い方

###Site Name###

TOP > iPhoneの買い方

iPhoneは主に3つの買い方があります。
1つは通信キャリアから買う、2つめはアップルストアから買う、3つ目は中古もしくは輸入モデルを買うです。



どの方法でも日本語対応していますのですぐに利用開始できますが、いくつかの注意したいポイントがあります。



通信キャリアから購入する場合は端末補償なども含めてトータルサポートが受けられるのが特徴です。

ただし、SIMロックがかかるので購入した通信キャリア以外での利用はほぼできないので注意したいところです。
SIMロックは機種によっては利用月数に応じて解除することも可能です。

通信キャリア以外に購入する方が多いのがアップルストアからiPhoneを購入するケースです。

アップルストアではSIMロックされない状態で販売されており、世界中で利用できるのが特徴です。

ただし、海外でのアップルストアでのiPhone購入は日本国内の通信キャリアの電波帯と合っていない場合も多く、利用に制限があることが多くなります。

また、修理については国内外アップルストアで利用可能ですし、アプリについても国内のアップストアが利用できます。

通信キャリアでもなく、アップルストアでも無くiPhoneを購入することができます。


増えているのが中古での購入です。


通信キャリアモデルであっても同じ通信キャリアならそのまま利用出来るケースが多く、価格が安いのが特徴です。



また、SIMロックがない海外モデルも輸入されているので選ぶ方が増えています。


PAGE TOP